スタッフ住宅相談ブログ

新潟の大規模火災から火災保険を考えてみた。

25日午前7時半現在、被災した建物は144棟で、うち全焼は120棟、
焼け出された人はおよそ200人にのぼるようです。

このニュースを受けて、何人かのお客様から質問が来ました。

「もし、近くの家から飛び火で火事になった場合はどうなるんですか??」

確かにこれは気になるところですよね。

例えば近所からの もらい火で自宅が全焼してしまった時
日本の法律では原則として相手に損害賠償を求めることができません

伝統的に木造住宅が密集している日本では、火事による損害賠償は個人の資力を超えることが多いため、
「失火法」という法律で守られています。(重過失が認められる際には損害賠償責任を求められることもある)

ということで、基本的に飛び火で被害を受けても損害賠償を請求することは特別な場合を除いて出来ません。
被害を受けた分は、自分たちで火災保険に入って守るしかないんです。
住宅ローンを利用して家を建てる方は、火災保険に入ることが条件になっていることが多いので新築で火災保険に入らないという事はほとんどないでしょう。
問題があるとすれば、更新時期に更新手続きを怠り
火災保険の効力がない期間に火災被害にあう事です。
これ、かなり最悪なケースですがあり得る話です。
火災保険に入るのは大事ですが、しっかりと更新時期がいつで
しっかりと手続きをするという癖をつけておかないと大変です。
ということで火災保険のご利用は、計画的にしましょう!!
火事があってからでは遅いですから・・・・
ということを
鹿児島のお友達、木の家を作る工務店さんSUMAISの11.5代目の有村さんがブログに書いてくれてます!!
センパイ、いつも助かります!!
ありがとうございます!!
木のお家が建てたいなぁって方必見!
SUMAISさんのインスタグラムで木のお家のイメージを膨らましてみてはいかがですか?
https://www.instagram.com/yasuhiro.arimura/



お申し込みはこちらからどうぞ!!→申し込み

大分県ランキング参加中!
ポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

家づくり情報センター中津 
〒871-0024 大分県中津市中央町2丁目2番8号
TEL0979-64-6818
FAX0979-64-6819
E-mail:  info@fp-owl.co.jp
yoooko.t@fp-owl.co.jp

474(876)
マスコットキャラクター セバスちゃん

お店のfacebookページあります。
いいね!お願いしまーす♪
↓ ↓ ↓
家づくり情報センター中津

タカセヨーコが知りたい方は…
*こんなブログも書いてます*
 豊前市 中津市 初心者からのデジタル販促アドバイス ヨーコのブログ

★Twitterもやってます★
https://twitter.com/yoooko_924

☆Facebookもやってます☆
https://www.facebook.com/yoko.takase.58

☆instagram、2つやってます☆

犬バージョン YOKO.REOREIMAHALO
脳内バージョン yoko.takase

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る